水戸市表敬訪問

2019年11月22日

茨城アストロプラネッツは、水戸市役所へ表敬訪問し、高橋市長へ2019年のシーズン報告を行いました。

 

 

【出席者】

水戸市長 高橋靖

茨城アストロプラネッツ 代表取締役 山根将大

茨城アストロプラネッツ ゼネラルマネージャー 長峰昌司

茨城アストロプラネッツ 監督 坂克彦

 

【コメント】

<高橋市長>

シーズンお疲れ様でした。
水戸市は野球がとても盛んなので、今後も多くの公式戦が開催されることを期待しています。
水戸市としても他の市町村とも協力して、バックアップしていきたいと思っていますので、来期は少しでも上を目指してください。

 

<山根球団代表>

水戸市には試合開催の他、選手達の拠点としても大変お世話になりました。
これからも水戸市の野球熱の後押しをいただきながら頑張りたいと思います。

 

<長峰ゼネラルマネージャー>

新しい選手の入団も決まっているので、育成に力を入れながら来シーズンは少しでも上の順位を目指します。

 

<坂監督>

来シーズンは強くなることはもちろん、茨城アストロプラネッツの選手をNPBへ送り込めるように頑張ります。

 

 

 

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL