茨城アストロプラネッツ 茨城アストロプラネッツ

COMPANY会社概要・球団情報

会社概要・球団情報

2020年シーズン スローガン

イバラの道を行け

2019年に誕生した茨城アストロプラネッツは、断トツの最下位という成績で1年目のシーズンを終えました。
2020年シーズン、チームは1勝でも多く、1つでも上の順位を目指し、また、選手達はNPBなど更に上のステージへの険しく、狭き門を目指し戦ってまいります。

会社概要

チーム名 茨城アストロプラネッツ
(英語表記:Ibaraki Astro Planets)
運営法人 株式会社 茨城県民球団
所在地 【県央事務所】
〒312-0042
茨城県ひたちなか市東大島1-24-29 正和ビル4F
【県南事務所】
〒300-0038
茨城県土浦市大町14-14 3F
事業内容 茨城県民球団の管理・運営
設立 2017年7月7日
代表者 代表取締役 山根 将大
資本金 2000万円
電話番号/FAX TEL:029-869-4343
FAX:029-869-4355
メール info@ibaraki-planets.jp

チームのあゆみ

2016年 12月「茨城県民球団」BCリーグ準加盟承認
2017年 6月チーム名「茨城アストロプラネッツ」発表
2018年 7月BCリーグ本加盟承認
ゼネラルマネージャー「長峰 昌司」発表
2018年 10月初代監督「坂 克彦」
主将「小野瀬 将紀」発表
2018年 11月ユニホーム発表
2019年 4月開幕

チーム方針

茨城県の皆様に"必要"だと思っていただける球団を目指す。

1.本気になって茨城県に貢献する組織の構築

  • 茨城県にゆかり(生まれ・育ち・学び)のある人が中心となる組織
  • 茨城県を理解し、他県へ茨城県のPRができるようにする
  • 選手の引退後、茨城県内企業へ就職する球団文化の形成

2.茨城県全域で活動

  • 茨城県全域で試合興行を行う
  • 全44市町村で地域貢献活動を実施する

3.教育文化での貢献

  • プロスポーツで培った経験、技術を茨城県民に伝える
  • 各アカデミーの開校(野球・アナウンス・チア・ダンス・スポーツ)

4.福祉分野での貢献

  • 障がい者スポーツへの貢献
  • 試合会場等で高齢者・障がい者の雇用機会の創出
  • グッズ制作等で福祉施設と連携し、障がい者の工賃向上に貢献
チーム方針図

エンブレム・チームカラー・キャラクター

エンブレム・チームカラー

チーム名の「アストロ」は「天体の」、「プラネッツ」は「惑星」という意味です。
天体や惑星をイメージしたデザインに茨城のシンボルでもある筑波山、さらに野球のボールやバッドを取り入れたエンブレムです。
チームカラーは筑波山が「紫峰」と呼ばれていること、県の木が「梅」であることから【梅紫】を採用しました。

エンブレム・チームカラー

マスコットキャラクター

プラネッツカラーを身にまとい宇宙からやってきた「アストロマン」球場にやってきて剛速球を投げるという噂も・・・!?

マスコットキャラクター
スポンサー・パートナー

スポンサー・パートナー一覧

茨城アストロプラネッツは、多くの皆様に支えられて運営しています。

くわしくはこちら