茨城アストロプラネッツ選手による保育園訪問

 

8月5日(月)、小沼健太選手と川名大輝選手が

ひたちなか市にある【たかば保育園】と【清心保育園】を訪問し

2園合わせて約120名の5歳児クラスの子供達と交流を行いました!

 

 

はじめに選手からあいさつと自己紹介。

選手も園児の皆さんもまだ少し緊張気味の様子・・・

 

 

 

野球体験の前に・・選手の掛け声でみんなで準備体操です!

 

 

準備体操の後は、選手によるキャッチボールのデモンストレーション。

選手が徐々に速い球を投げると、子供達から歓声があがりました!

 

 

 

プロ野球選手のキャッチボールを見て子供達は一層興味を持ってくれた様子。

「あんな風にボールを投げたい人~!?」と聞いてみると・・・

 

 

みんなやる気満々です!!

 

まずは、選手から『ボールの投げ方』をレクチャー。

全員でマネてみます。

 

 

 

 

手の向きや、上げる足など・・みんな真剣です!

 

次は、実際に選手に向かってボールを投げてみます!

 

 

次第に選手の指導にも熱が・・・!

ボールを受けながら子供達それぞれに丁寧にアドバイスを送っていました。

 

 

 

今度はもっと遠くからボールを投げてみます!

選手まで届くかな・・・?

 

 

 

 

皆上達が早く、距離を伸ばしてもしっかり選手へ投げることが出来ていました!

約30分の『投げ方教室』はここで終了!

 

最後は選手とハイタッチをしてお別れです。

このころには選手と子供達はすっかり打ち解けているようでした。

 

 

 

 

 

この日は2園ともに30分交代で2クラスの交流を行いました。

別の教室では、スタッフによる野球道具の説明や実際に道具に触れてみる体験を行いました。

 

 

 

 

知っている道具から初めて見る道具まで・・

子供達は興味津々!

 

 

 

ボールは柔らかいかな?バットは重いかな?

ヘルメットを被ったり、グローブをつけてみたり・・

道具の重さや、硬さなど実際に触れて確かめてもらいました。

 

約3時間の訪問はあっという間に終了。

とっても元気いっぱいの子供達から選手もスタッフもパワーをたくさんもらいました!

選手たちもこの笑顔です!

 

 

 

【たかば保育園】【清心保育園】の園児、先生、スタッフの皆様ありがとうございました。

 

茨城アストロプラネッツでは、選手・コーチによる幼稚園・保育園訪問を行っております

お問い合わせはinfo@ibaraki-planets.jpまでお気軽にご相談ください

 

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL