児童養護施設へ公式戦主催試合無料招待カードを贈呈(那珂市)

プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)の茨城アストロプラネッツは、

地域貢献活動の一環として茨城県内の児童養護施設に対して、野球を通じた選手と子どもたちの交流を目的に

公式戦主催試合無料招待カードの贈呈及び選手による施設訪問を行ってまいります。

 

2019年5月27日には那珂市「チルドレンズホーム」日下部啓太投手楠大樹捕手が訪問し

子どもたちとストラックアウトやキャッチボールなどで交流し、公式戦主催試合無料招待カードの贈呈を行いました。

 

茨城アストロプラネッツでは今後も継続的に施設訪問を実施し、

地域の皆様のお役に立てるよう、地域貢献に関する様々な取り組みを推進してまいります。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL