【行方市】第5回行方ふれあいまつり

2018年11月10日(土)・11日(日)

行方市で開催された「第5回 行方ふれあいまつり」にストラックアウトで出店いたしました。
多くの方々に、投げる楽しさを体験していただけました。

 

まつりの会場は「霞ヶ浦ふれあいランド」の敷地内で行われました。
「霞ヶ浦ふれあいランド」には、霞ヶ浦の水の流れについて詳しく学ぶことが出来る「水の科学館」や鯉の釣り堀、60mの高さで360度が見渡せる「虹の塔」等沢山の親子共に楽しめる施設があります。

 

イベントは2日間に渡って開催されました。

初日のステージでは、玉造にある3つの保育園の子供達が合同でよさこいを披露し、麻生こども園の子ども達による和太鼓演奏等でとてもに盛り上がりました!

2日目のステージでは、茨城県のご当地ヒーロー「イバライガー」によるヒーローショー、お隣のかすみがうら市出身の歌手である「オニツカサリー」さんのライブ等が行われ大盛況でした。

 

そしてメインイベントの一つ、帆引船の操業体験では霞ヶ浦の漁に欠かせない帆引船について子供達が学ぶ機会となりました。

また、ヘリコプターでの遊覧飛行では、霞ヶ浦を上空から眺めることができ、子どもだけでなく大人も感動していました!

 

その他、霞ヶ浦の名産である鯉を使った鯉こくや唐揚げ、鯰を使った行方バーガー、生や釜揚げした白魚、地元で作られた野菜等沢山のご当地グルメを堪能出来るイベントでした!!

 

そんな自然豊かで文化的な美しい街 行方市が当球団も大好きです。
今後もお互いに協力して更なる発展を目指していきたいと思っております。
応援宜しくお願い致します。

 

(藤井)