チーム方針

茨城県民の、茨城県民による、
茨城県民のための球団

本気になって茨城県に
貢献する組織の構築

  • 茨城県内で生まれた or 育った or
    学んだ人が中心となる組織
  • 茨城県を理解し、他県民球団へ
    茨城県のPRができるようにする
  • 選手の引退後は、茨城県内企業へ
    就職する球団文化の形成

maru

茨城県全域で活動

  • 茨城県全域で試合の興行を行う
    (17市町村の18球場を使用)
  • 全44市町村で地域貢献を実施

maru

教育分野での貢献

  • プロスポーツで培った経験、
    技術を茨城県民に伝える
  • 各アカデミーの開校
    (野球、アナウンス、チア、スポーツ)

maru

福祉分野での貢献

  • 障碍者スポーツへの貢献
  • ホーム開催試合で、高齢者、
    障碍者の雇用機会の創出

maru

茨城の皆様に”必要”だと思っていただける
総合型地域スポーツクラブを目指します

野球・福祉・教育

スポーツ分野、創造教育分野、福祉分野を
連携させて新たな価値を創造

興行試合 開催計画

  1. 1シーズン期間:4月〜9月
    ※優勝チームは独立リーグ日本一決定戦で10月まで
  2. 2公式戦試合数:72試合(ホーム36試合)
    ※県北→9試合
       県央→9試合
       県西→9試合
       県南→9試合  を予定
  3. 3その他交流戦:数試合
    ※セ・リーグ、パ・リーグ2軍との交流戦

【使用予定球場】

<県北地区>

  • 北茨城市営球場(北茨城市)
  • はぎまろ球場(高萩市)
  • 日立市民運動公園野球場(日立市)
  • 大宮運動公園市民野球場(常陸大宮市)

<県央地区>

  • ひたちなか市民球場(ひたちなか市)
  • ノーブルホームスタジアム水戸(水戸市)
  • 笠間市民球場(笠間市)
  • 神栖海浜球場(神栖市)

<県西地区>

  • 鹿窪球場(結城市)
  • 石下球場(常総市)
  • 岩井球場(坂東市)
  • 古河市民球場(古河市)

<県南地区>

  • J:COMスタジアム(土浦市)
  • 牛久運動公園野球場(牛久市)
  • 桜川総合運動公園野球場(稲敷市)
  • 新利根総合運動公園野球場(稲敷市)
  • 光と風の丘公園野球場(美浦市)
  • たつのこスタジアム(龍ケ崎市)

BCリーグとは

BCリーグの目的

  • 野球事業を通じて地域に貢献する
  • 野球事業を通じて地域を活性化させる
  • 野球事業を通じて地域に暮らす人々とその子供達に夢を与える
  • 2007年新潟・長野・富山・石川
  • 2008年群馬・福井
  • 2015年福島・埼玉
  • 2017年栃木・滋賀
  • 2019年茨城
  • チームロゴ
  • チームロゴ