サイバーダイン茨城ロボッツの開幕戦に行ってきました

ブログ担当寺門です。

先日、9月30日にご招待頂きまして
日本プロバスケットボール2部リーグ所属「サイバーダイン茨城ロボッツ」さんの試合を見て来ました。

実は寺門、昨年筑波から水戸に移転してきたロボッツの事結構気になってまして…。
水戸駅の北側に住んでるので、よく試合してる日に水府の体育館の横を通って何度も目にしてて「行ってみたいなー」って思ってた所だったんです。
立ち上げ当初は筑波のチームだった筈なのでホームは筑波だとばかり思っていました。
なので水戸でやってるのは地方巡業的な奴かなと思ってたんですが、調べてみたら去年から水戸に移転してきていて「えっ!?」って(笑)
でもそうして気づいた時には昨年のシーズン最終戦直前だったんですよね。
今回同じ地域でのプロスポーツチームというご縁もありまして、念願かなって見に行くことができました。

小学生時代、某週刊少年誌で大人気だったバスケットボールの漫画全盛期だったのですが
当時はバスケットボールのプロリーグもまだまだ存在せず、田臥勇太選手がNBA挑戦されるのもまだ暫く先だったので
まさか後々国内でプロリーグが発足し、しかも気軽に行ける距離にチームが存在する事になるなんて夢にも思っていませんでした。
野球の独立リーグといい、身近にプロスポーツが増えてほんとにいい時代になりましたよね!

試合は序盤ロボッツリードを保ちながらも、岩手ブルズが2桁点差には引き離されず
差が開いたかと思うと1ゴール差ぐらいまで詰めてくるの繰り返しのなかなか緊迫した展開だったんですが
2クオーター途中から一気に水戸が引き離し3P8本、ダンク3発。一時はダブルスコアにもなり結果79対58でロボッツの勝利でした。
目の前でのダンク3発はやっぱり行ってよかった!って思いました。

ただお話を聞くとB2リーグよりやはりB1リーグのほうが高さもスピードも凄い…との事…。
ですのでいずれはB1リーグも一度見てみたいですね!

…いや、水戸でB1リーグのホームゲームが開催されるのを期待しています…!
改めましてご招待いただきましてありがとうございました!
また行きます!(今度は個人で)

最後に
試合終了後会場から人がいなくなて行く中、敗れた岩手ブルズの選手が練習始めてる姿はかっこよかったです。
こんな姿見たら岩手も気になっちゃいますね…

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL